後見人

「後見人」

後見の事務を行う者をいう。まず,未成年者については親権者だった人により遺言で指定された者が、また禁治産者についてはその配偶者がそれぞれ後見人になるが 、これらの者がいないときは,家庭裁判所が親族その他利害関係人の請求によって選任する 。

 

カテゴリー: か行, 調査用語集 パーマリンク