浮気の原因は女子からのボディタッチ?

会話をしている最中に、ついつい盛り上がって男性の体や腕、顔などに触れられたら、男性は「キュン」としてしまうものです。

女性からすると、とくに理由もない何気ない行為かもしれません。 ボディタッチを有効活用してボディタッチしてくる女性もいるくらいです。

男性は、「おれのことに興味がある!」と好意を確信してしまう人も多いですね。

女性からボディタッチをされて「自分に好意を持っている」と思う人は、約4割という調べがあります。

過半数には満たないものの、少なくない数字があることがわかると思います。

飲み会なんかの帰りに、女性からノリで腕を組んできたり、手を繋いできたり、あるいは抱きついてきたり(ハグのような)されると、男性はドキドキしてることが多いです。

ホステスさんなどには多く見られますが、お客様と歩く時は、必ずと言っていいほど、お客様と腕を組んでいます。

その際は胸があたったりすると、男性は内心、いろいろなことを考え、想像しているものです。
たかがボディタッチと甘く見てはいけません。ボディタッチによる浮気に発展する数字は、約7割と言われるくらい、男性の「勘違い!」が影響して、そのままアプローチしたりする行動に変わっていくのです。
飲み会の時はそんなに会話していなかった女の子に、お酒が入った状態で、となりにきて腕を組んできたりすると、
「お! おれに気があるんかな。この後、この女の子と2人で…!」

カテゴリー: スタッフブログ, 浮気心理 パーマリンク