子供が成人したら離婚???

「子供が成人したら離婚!」を考えている人は数多くいらっしゃいます。
夫婦の会話はなく、休日は家族と過ごさず、外出ばかり! 「離婚」という文字が頭をよぎるものの、

子供が成人するまでは多大なお金がかかるし、お互いの収入がないと不安!を感じ、離婚できないという考えです。

そんな場合は、ただ単に「性格の不一致」だけではなく、ほぼ「浮気・不倫」という文字が隠れているものです。

「性格の不一致」を離婚理由とするなら、財産分与、不動産、親権の問題を2人で協議、話し合いを行い、お互いの将来を考えるのが一般的でしょう!

もし話し合いで決まらない場合は、調停、裁判となり、弁護士さんへ相談という流れになるでしょう。

子供が成人するまでは!と思うということは、お金に不安があると思います。

そして相手が浮気・不倫をしてるなら、パートナーと浮気相手からがっぽり慰謝料を奪い取ってやりましょう!

少し言葉悪いですが、
浮気してるかも!と思っても、子供が成人するまで、仮面夫婦なりで過ごして行くわけですから。

浮気してる「かも?」では、もちろん慰謝料請求はできません。

しっかりとした証拠が必要となってきます。その証拠をもとに、離婚、慰謝料請求となりますので、

弁護士が運営する探偵会社まことサーチへご相談ください。

カテゴリー: スタッフブログ パーマリンク