債務

「債務」

ある者 (債務者) が相手方 (債権者) に対して一定の行為 (給付 ) をすることを内容とする義務をいう。権利である債権に対応する義務。債務を負う者が債務を発生させた契約などの内容,法律の規定,取引の慣行,信義則などに照して当然に期待される履行をしないことを債務不履行という。

カテゴリー: さ行, 調査用語集 パーマリンク