清算条項

「清算条項」

清算条項とは、その契約書で取り決めた内容ですべての清算が終わるため、契約以降における財産上の請求は双方とも一切行なわないという確認事項。このような清算条項が入ると、離婚後に相手に対して追加して請求ができなくなるので、協議で取り決めるべき内容に漏れがないかを、慎重に確認する。

カテゴリー: さ行, 調査用語集 パーマリンク