債務不履行

「債務不履行(さいむふりこう)」

債務不履行とは、故意又は過失によって自分の債務を履行しないことを言う。履行遅滞、履行不能、不完全履行の3種類があり、契約違反によって債務者が金銭の支払いを怠った場合、債権者は強制履行、契約解除、損害賠償の請求が可能となる。

カテゴリー: さ行, 調査用語集 パーマリンク