行為能力

「行為能力」

民法上、法律行為を単独ですることのできる能力。
※未成年者(既婚者除く)などは、制限行為能力者と言い、単独で完全に有効な法律行為(契約等)をすることが出来ない。

カテゴリー: か行, 調査用語集 パーマリンク