強制執行

「強制執行(きょうせいしっこう)」

強制執行とは、債務名義にあらわされた私法上の請求権の実現に向けて国が権力(強制力)を発動し、真実の債権者に満足を得させることを目的とした法律上の制度であり、日本においては民事執行法を中心とする諸法令により規律される。

民事執行法に従い、国家権力によって、私法上の請求権を強制的に実現する手続きのこと。具体的には、給与の差し押さえなどのこと。

カテゴリー: か行, 調査用語集 パーマリンク