本当に離婚していいですか?

「離婚」という二文字が頭をよぎったとき、パートナーへの信頼が崩れたときではないでしょうか?

また結婚生活が辛くてたまらない、苦しい、そんな日々がこれからずっと続くと思うと、耐えられないと思い、離婚という二文字が頭に浮かぶのではないでしょうか。

そして、離婚をすれば今の生活から抜け出せ、リセットされることで、この苦しさから解放されると考えてしまい、

「一刻も早く離婚するには?」と頭が一直線に離婚にひた走るしかなりかねません。

 

弊社を起こし頂く方の中にも「夫(嫁が)浮気をしています。離婚したいんです!」とまず出だしから離婚を目的に来られる方いらっしゃいますが、

弊社としては、「待ってください!まず状況をお聞かせください。」から入ります。

冷静な状況判断できないときの決断ほど怖いものはありません。

 

「本当に離婚していいですか?」

探偵会社や心理カウンセリングなんかは、当然のごとく決定権はありません。あくまでアドバイスやご提案をする形です。

決断されるのはあなたです。

決断されるあなたが、本当に離婚すべきかどうかを再確認してほしいのです。

いまの生活から抜け出したい気持ちはわかりますが、もう一度幸せをつかむために改善する方法はないですか?

幸せになるために一歩踏み出すんだ! という強い気持ちを持つことが大切です。

 

離婚後の経済面は大丈夫ですか?

お仕事はされてますか?

離婚後、収入が減ることはないですか?

お子さんは納得されてますか?

 

何かを我慢し続ける離婚なら意味がありません。

「必ず幸せになる!」という覚悟と決意を持って、ご自身で選択することがとても重要です。 

カテゴリー: 離婚を考えている人へ パーマリンク