飲みにいったはすがシラフで帰ってくる

「飲みにいったけどシラフで帰ってくる」

この意味の裏の心を考えますと、真っ先に考えられるのが、

車の運転」です。

お酒が好きな人ならなおさら疑わしいことですよね。普通、お酒が好きな人なら、居酒屋とか飲みの席にいて「ウーロン茶!」ということは耐えられないはずです。

体調が悪かったり、どうしても飲めない理由があるのなら別ですが、その場合理由はパートナーに伝えたりすると思います。

 

車の運転ということは、浮気相手とどこか移動するために、お酒を飲まないことが考えられます。

 

やはり、こちらも帰宅時に、「あれ?飲まなかったの?」と聞いて見てください。

もし、自分の車で出かけた場合でしたら、車の中をチェックすることもお忘れなく!

 

シラフで帰ってきたからといって、必ずしも浮気をしているとは思いませんが、行動パターンの変化のひとつとして、注意しておいたほうが良いでしょう。

カテゴリー: 浮気心理 パーマリンク