旦那に冷めたドン引き理由

旦那さんの行動で気持ちが冷めてしまい、「離婚」という2文字が頭をよぎる瞬間があります。そんな例を少しお話して行きたいと思います。

お子さんが生まれてから、一番最初は新生児期に、バタバタしてて夕飯が作れないので、旦那さんはしばらく外食すること増えました。

ごはんは外で食べてきたり、仕事に専念して夜帰りが遅いのはよかったのですが、それにしては帰りが遅い。そしてほぼ毎日のようにタバコ臭い服で帰ってくることから、パチンコに行っていることが発覚しました。

いくら夕飯は外で食べるとはいえ、一刻も早く帰り子供の顔が見たいとか、猫の手も借りたいような新生児のお世話を手伝おうとか思わないものかと呆れたそうです。

ごくごく当たり前に思うことが、信じられない行動や言動につながったりすると、人は相手に不信感を抱きます。それが他人ならその人とお付き合いをしなければいい事ですけど、夫婦であればそうは行きません。

当たり前のことが当たり前と思えるような、価値観が一緒の人じゃないと、気持ちが冷めてしまう要因になりかねませんよね。

カテゴリー: スタッフブログ パーマリンク