親は子供ためにがんばりすぎ

離婚をされた方、未婚の方も、「子供」のためにひたすら働いて、がんばってがんばって、これでもかっていうくらいがんばりますよね。

「ひたすら頑張る必死に頑張る!」

本当に大変な事だと思います。

がんばって、がんばって、がんばりすぎたら、振り返ってみると、そこまでがんばらなくても良かったんだ!と気づくでしょう。

夫婦間では、子育てへの考えも違うと思います。でも、どんな環境の中であっても、育てる親自身が不安なままでいると、その不安が子供へと伝わっていくと思います。

少し捉え方を変えると、がんばるということも大事ですが、疲れたら休むことも大事ではないでしょうか。ですが、不安に思い悩んでたりすると子供はすぐ読み取ります。

私は、ハッタリでもいいと思います。もし本当に金銭的悩みや、抱えている悩みがあっても、子供の前では出さない!「ワハハ」と笑うことが必要ではないかと思いますね。

でも、親も一人の人間です。疲れたら思い切って休みましょう。弱音を吐きたくなったら吐きましょう。

疲れがたまると風邪ひきますよ!

カテゴリー: スタッフブログ パーマリンク