セックスレスは法律的に離婚理由に?その3

セックスを拒否したり、相手を求めなくなることで直接な罰則などはありませんが、

問題は、協議や話し合いではなく、裁判になった場合に判決で不利になる可能性が高くなります。

セックスレスが原因で、モラハラ、DVに発展すると、相手に精神的ダメージを与えることになります。

探偵会社の相談員としては、セックスレスが原因で、夫(妻)の浮気が発覚し、離婚、そして離婚裁判になりますと、慰謝料請求になり、不利な立場となります。

最初にも書きましたが、どちらか一方が求めても拒否されることが「セックスレス」です。セックスをしなくても、仲良い夫婦もいらっしゃると思います。

慰謝料請求や判決となりますと、弁護士、そして裁判所の判断となりますが、裁判所も、月1回は夫婦生活があるべき! というような判断に変わってきてるようです。

「セックス」と言いますと、少し卑猥にもとれますよね。ですが、夫婦生活としては、とても重要なことなのです!

カテゴリー: スタッフブログ, 法律 パーマリンク