不法行為

「不法行為」

違法に他人に損害を与える行為。不法行為者は被害者に対して損害を賠償する義務 (債務) を負う 。不法行為は一般に過失責任の原則がとられるが,そのほか,不法行為者が無過失の立証をしないかぎり不法行為の成立を認めたり,無過失責任を認めたりする場合がある。

カテゴリー: は行, 調査用語集 パーマリンク