離婚理由を妻のせいにして?

奥さまからの相談内容です。

夫;42歳   妻;40歳  子;4歳女の子
一年以上セックスレスだった依頼者の夫婦は、
一年前くらいの旦那さんの不倫がわかりました。

ラブホテルからの小物や、領収書を発見したときから気になり、携帯をみたそうです。

内容は露骨に不倫を思わせる内容でした。

けど、まだ確定証拠とはならないので、疑惑を持ちつつも旦那さんに冷たくあたったり、取り乱すこともあったそうです。
しばらくしてから、旦那さんが、
離婚を切り出してきました。

離婚理由としては、奥さんの性格や内面に関することだったそうです。

そのとき奥さんは、自分にも至らない所があったと反省し、涙することが増え、毎日耐えきれなかったそうです。

その後お互いで話し合い、子供がまだ小さいので一旦離婚は踏みとどまりました。優しい対応を心がけ日々生活を送る中、このまま修復するかと思いましたが、

やはり、旦那さんは不倫相手と別れてなかったことが判明しました。

「奥さんとはいつ別れてくれるの?」

「もう少しや!」

という携帯のメールを見てしまいました。
離婚理由を、奥さんの性格が問題だから離婚したい!と言い出しました。

でも実は、不倫相手と一緒になるために!

お話をきいて、
ヘビー級のプロボクサーにノックアウトさせられた気分でした。

奥さまから依頼を受け、即、調査を行いました。確実な証拠が確認できました。かなりお互い気持ちが入ってる模様です。

奥様に報告を行いますが、奥様はそれでもお子さんのことを思い、離婚に決心つかない様子でした。

報告をしてから、再度奥さまが来社され、最後の迷いをされていましたが、背中を押して差し上げ、弊社弁護士へとバトンを引き渡しました。

離婚裁判等、時間がかかります。

落ち着いてからでも、近くに通られる際には来社してください!とお伝えしました。

カテゴリー: 調査事例 パーマリンク