探偵会社へ依頼する前のできる準備

・配偶者の個人情報(名前、住所、年齢、身長的特徴)

・顔写真(あれば全身)

・仕事の詳細(仕事内容、会社住所、通勤・勤務形態、休日、残業有無、出張有無)

・浮気相手のできるだけの情報(名前、住所、年齢、仕事、子供有無、子供の人数、年齢、)

・自分でとれた浮気証拠(携帯のラインやメールのやりとり、浮気相手の写真 、レシートや領収書)

・移動手段(通勤、休日)

・生活パターン

・交友関係

 

上記3点は、配偶者のことですので、お分かりだと思いますが、

浮気相手の情報に関しては、わかる範囲でかまいません。できるだけあれば、調査するにあたりスムーズに行きやすいというものです。

浮気証拠に関しても同様です。依頼者の方から見て、「これは決定的だ」と思われるなら、それを準備してください。

 

上記すべてではなく、できるだけ多くの情報があれば、探偵会社としましても、調査を進めることの幅が広がります。

 

もし、これはどうでしょう? とか、これは証拠の情報として役に立ちますか? などの質問ございましたら、お電話や問い合わせのメール送っていただくときでも、お気軽にご相談ください。

 

カテゴリー: スタッフブログ パーマリンク