実際に浮気調査を依頼する人はどんな人?

実際に浮気調査依頼する人ってどんな人なんだろう? って思いませんか?

安くないイメージだけはつくので、ある程度以上お金を持ってる人が依頼するだろう、

お金を持ってる人が浮気する人が多いので、パートナーの方もお金を持ってるので依頼する、と想像しませんか?

 

もしくは、「浮気調査」と聞くだけで、

「自分には関係ない」一部の特殊な人が利用するもの。という思いを持たれる方も多いと思います。

ですが、依頼される方のほぼほぼこんな声があがります。

「他人事のように思ってたのに、まさか自分が依頼することになるとは夢にも思っていなかった」とおっしゃられます。

もし今、パートナーの浮気や不倫の可能性があり浮気調査を少し考えている人なら、

浮気調査ってどんな人が依頼するんだろう?と気になると思います。

自分と同じような境遇の方が依頼されていて問題を解決している、と分かるだけでも安心出来るのではないでしょうか?

 

男女の比率は?

はじめて「探偵会社」や「浮気調査」という言葉をイメージされた方は、ほとんどの方が、

浮気は男性がするものだから、女性の依頼者が圧倒的に多いと思ってみなさん会話されますが、実はそうではありません。

男女比率は半々、もしくは男性から問い合わせが急増しています。

 

浮気はお金持ってる人がするわけではない

また、浮気する人は、一般的なサラリーマン平均年収よりという高いというイメージがあるかもしれませんが、

それは誤解です。実態はどのような方でも浮気や不倫する人はいます。

毎月遊ぶお金が月2万円しかない夫であっても、お金に余裕のない専業主婦であっても、浮気や不倫をしているのが実態です。

 

結果、

「誰でも誰にでもありうること」それが、浮気や不倫です。

よって、依頼する人も、特殊なわけではありません。普通のごくごく一般的な人がほとんどです。

年齢層は、比較的20代の方は少なめですが、30代40代からすると少ないだけで、全くないわけではありません。

50代、60代の方も問い合わせ頂きます。

 

この世界には、男と女しかいません。その男女が恋に落ちることは誰にでもあります。誰もが恋をします。

恋に落ちたときに、その相手にパートナーがいるかどうかで、理性を持って接するのか、気持ちを止められず突っ走るのかちがいです。

お一人で悩まないでください!

 

カテゴリー: スタッフブログ パーマリンク