お酒と浮気は切ってもきれない

お酒は飲んでもノマレルな!

お酒と浮気は切っても切れない位置づけに値します。

どうしてもお酒が入ってしまうと、心が大きくなり、普段言えないことも言えたり、行動も大胆になったりするものです。

男性なら女性を誘い、女性は誘われたらガードが緩くなり、そのまま…

ではお酒をやめる必要などありませんが、ではお酒で失敗しないためにはどうすれば良いのでしょうか。

 

酔ったときの自分の特性を知る

そんなこと当たり前!なんて思うかもしれませんが、

ついつい楽しくなって調子にのって飲みすぎて、次の日に後悔…

なんてことはありませんか?

次の日、頭いたかったりただの二日酔いで後悔する程度なら、自分自信のことなのでいいですけど、

お酒の勢いで浮気や不倫に発展し、あとあと人生を後悔することになればどうですか?

 

歯止めをかける

腹八分とはよく耳にしますが、お酒もついつい飲み過ぎて自分の限界近く達してしまうと、戻したり次の日残ってしまいますので、

もう少し飲みたいけど…

くらいがちょうどよかったりしますよね。

 

やはり、次の日にでも、昨日お酒の席であった出来事などを、夫婦で話すのも必要ですね。

コミュニケーションがしっかりとれていれば、浮気や不倫も防げることができるかもしれません。

飲みにいったときの話を聞くなんてめんどくさい!なんて思っていませんか?

ただただ飲んだことの話を聞くだけなら、少しめんどくさい面もありますが、

話の流れを聞いて、異性の影があったりすると、言葉を選んで話している素ぶりとか見えたりすれば、先手で浮気防止な対策が見えてくるかもしれません。

カテゴリー: 関係修復を考えている人へ パーマリンク