ケース2 妻の浮気調査 (40代 会社員)

依頼者:40代 夫

【相談内容】
私ら夫婦は子供がおらず、お互い働いている。妻はダイエットや健康のために仕事終わりにスポーツジムに通っている。休日にはヨガなどもしている。
夫も残業は少なく飲みにいったりする以外はほぼ決まった時間に帰宅する。
スポーツジムに通い出してから妻の行動に変化ぎあらわれ、休日も一人で出かけることが増えた。 自宅にいる行動などからあやしいと思い、相談後調査を依頼する

【契約内容】
2日間調査で300,000円(税抜き)金曜日17時〜土曜日の朝方5時までの調査。2日間で動きがなければ日曜日も依頼する予定。

【調査結果】
ご指示いただいた日程の金曜日17時より職場より調査開始後

金曜日
仕事終わり後、女友達と食事 。食事後ご帰宅。

土曜日
10時スポーツジムに行き、ジム内である男性接触。

12時から同じ男性食事へ出かける。

食事後、仲よさそうなデートをしているかのように腕を組んで、ショッピングモールでデートを楽しんでいる。

17時から再び食事でイタリアンのお店に入る。

19時から近くのラブホテルに入る。 滞在時間1時間38分。入と出のタイミングを証拠獲得。 21時ご帰宅。

相手はさらに移動し、男性友人と合流し、お酒を飲んでいた。

2日間の行動を口頭にてご連絡。 慰謝料請求できなくはないが、より確実に慰謝料請求したいというご希望により、後日日程を改め追加調査。その時に相手の身元確認をすることになった。

カテゴリー: 調査事例 パーマリンク