関係修復するためにはじめることは

浮気や不倫をやめさせたい、関係修復を望んでいる方にとっては、とてもデリケートな問題です。

ちょっとでも間違った方向に走ると逆に離婚に発展してしまうことにもなりかねません。

少しでも判断ミスをしてしまうと関係を台無しにしてしまっては、関係修復の元も子もなくなってしまいます。

では、どのようにすれば関係修復できるかポイントをご紹介します。

 

感情論でぶつからない

パートナーが浮気しているかも?と思った途端、感情がわきあがり、真っ先に感情をぶつけてしまいがちですが、これは絶対やってはいけません。

もし、相手が逆ギレしたり、完全に冷めてしまうこともあり得ます。

一歩立ち止まり、冷静になることです。

 

まずはできることから証拠集め

ここで重要なのは、絶対に証拠を探してることに勘付かれてはいけません。できる範囲で携帯を見たり、財布の中をチェックしたりしましょう。

そして、帰りが遅くなる日が増えたなら、何曜日が比較的多いか、パートナーの行動をチェックすることも証拠集めとして大事なこととなります。

 

夫婦関係を見つめ直す

自分でできる証拠集めと同時に、一度いままでの夫婦関係を振り返ってください。

夜の生活はありますか? 子供の教育のことでの意見の食い違いなどありませんか? 週末は家族一緒に出かけていますか? 夫婦だけ出かけることはありますか?

ご自分に問いかけて見てください。

もし思いあたる節が浮かぶのなら、浮気をしてるかもしれないパートナーも許しがたいですけど、

ご自分にも矢印を向けてみることもひとつ関係修復するために必要なことです。

 

そして、

専門家に相談する

探偵会社へ相談してみることもひとつの手段です。数々の依頼者と向き合ってきた探偵会社へ無料相談して見てください。

冒頭に申しあげましたが、少しの判断ミスで、結末はガラッと変わってしまう可能性があるからです。

カテゴリー: 関係修復を考えている人へ パーマリンク