仕事の内容が変わった(転勤や異動)

妻が浮気をしているかもしれない。
そんな疑念に駆られたことはありませんか?

仕事の内容が変わることは、一見男性に多いと想像される方も多いかもしれませんが、

実は女性の方の浮気や不倫にまつわる、仕事の内容が変わったという理由も非常に多い問題です。

パートや派遣社員、契約社員でお勤めされている方も多いと思います。

 

それが、

「今月から異動になってね〜」

「部署が変わって〜出張も今後あるかもしれない!」

 

よくよく考えると、パートや派遣社員で異動があることでしょうか?  深夜にいたるまで残業などあるでしょうか。

 

男性に関しては、転勤や異動というのはあるとは思いますが、 仕事内容によってあらかじめわかっていることですよね。

例えば、何店舗もある会社なら、店舗移動もあるでしょう。

大きい会社なら、部署移動ということありえることです。

しかし、転勤に関しては、いきなりというのは、考えにくいことではないでしょうか。 転勤は入社する前に「この会社は転勤がある」ということを承諾して志望出す形が一般的です。

もともと、転勤や異動がない会社なら、「急に!」ということは、ほぼありえません。(もちろん、会社によって異なりますので、一概には言えませんが。)

転勤や異動になる理由をしっかり聞いてみましょう。

 

世間一般では、何か断る理由や、行きたくない状況を回避する、言い訳の代表的な言葉が「仕事だから」の一言で片付けられることがあります。

浮気の疑わしい行動があるときの、仕事の内容が転勤や異動による変化であれば、注意が必要になると思います。

カテゴリー: 浮気心理 パーマリンク