服装が変わった(着たことのない色)

だいたいの女性は付き合った男性の色に染まりたいという心理があります。

だいたいの男性は好きな女性の前では無意識に気取ってしまうものでふ。

男性には腕力がある分、女性には本能的な知性があるとも言われています。

 

今まではジーンズやパンツを多く履いていたのに、スカートを履くようになってきた

女性に関しては、ひざよりも短いスカートで、肌の露出が多くなって来た場合には他の男性を意識し始めている兆しかも知れません。

また、決定的なことは、下着の色や形が変わって来た場合、本来下着を見せる相手は貴方だけで十分なはずです。

更に前振りもなく、女性が髪型や髪の色を変えると言うのは心境的に何か大きな変化があったときかもしれません。

男性の場合は女性より可能性が高い

一般的ですが、女性に比べて男性のほうが服装に興味が少ないと思います。そして年々歳を重ねるにつれて薄れていく。

それが、急に紳士的な服装をするようになったり、若作りしているような服装に変われば心境の変化は多いあるでしょう。

もしくは、パートナーの趣味から外れた服装に変われば決定的とも言えるでしょう。

カテゴリー: 浮気心理 パーマリンク