《保存版》妻の浮気ぐせを治し関係修復する方法

妻の浮気ぐせに困っています…

寄せられるご相談の中で、一二を争うのがこの悩みです。

・結婚して2〜3年経ち、妻の浮気ぐせが顕在化してきた

・グッと我慢してきたが、子育てがひと段落したので、浮気ぐせを何とかしたい

あなたは、このようなことを感じられていないでしょうか?

 

こうしたお悩みに日々向き合う中で、

妻の浮気ぐせを治し、関係修復するうえで、

一番確実な方法がわかってきました。

「浮気ぐせは治らない」と、言われていますが…

そんなことはありません!

 

この記事をお読みいただき、プロと一緒に一歩一歩進めば、

関係修復の道は必ず拓けます!!

 

〜関係修復のステップ1〜

関係修復のため「絶対にやってはいけないこと」を知る

>>妻の浮気ぐせを治し関係修復する方法・その1

浮気に感づいてしまった時、問い詰めたり、見て見ぬ振りをしたり…

こうしたアプローチは、かえって逆効果になる場合があります。

まずは、してはいけないことを知るところから始めましょう。

 

〜関係修復のステップ2〜

根本的な「浮気の原因」を考える

>>妻の浮気ぐせを治し関係修復する方法・その2

根本的な解決のためには、浮気の原因をしっかり把握することが欠かせません。

浮気の原因は大きく3つあり、

それぞれの原因が絡み合うケースがほとんどです。

根本原因を考えることで、その後のアプローチが変わってきます。

 

〜関係修復のステップ3〜

原因に応じて「適切な対策」を見極める

>>妻の浮気ぐせを治し関係修復する方法・その3

原因を考えたら、アプローチを検討しましょう。

欠かせないのは「釘をさす」というアプローチ。

客観的な証拠を元に、これまでの過ち(浮気)を清算し、釘をさす。

このステップが大切です。

 

〜関係修復のステップ4〜

浮気調査を効果的に活用する

>>妻の浮気ぐせを治し関係修復する方法・その4

釘をさす際、大切なのは「客観的な証拠」です。

白黒はっきりさせるからこそ、過去を清算し、新しい関係を築くことができます。

そのために、サポートが手厚い探偵事務所の力を借りて、

浮気の証拠を取りましょう。

NGな探偵事務所とベストな探偵事務所があるので、見極めが大切です。

 

〜関係修復のステップ5〜

関係修復に向けた話し合いをする

>>妻の浮気ぐせを治し関係修復する方法・その5

原因を考え、証拠を集めた。

実は、関係修復には、その後の話し合いが最も大切です。

新しい関係を築くために欠かせないポイントを知り、

本音で話し合いましょう。

 

「浮気ぐせは治らない」

このように言う人がいます。

しかし、しかるべきステップを踏み、本音で話し合えば、新しい関係を築くことはできます。

一人で悩んでいても、関係は改善されません。

プロと相談するところから始めてみてはいかがでしょうか。

カテゴリー: 浮気心理, 男性の相談 パーマリンク