妻の浮気ぐせを治し関係修復する方法・その2

前章では、妻の浮気ぐせに対し、

問い詰める/優しくする/見て見ぬ振りをするというアプローチを取っても

浮気ぐせは治らない場合が多いということをお伝えしました。

その理由は…

妻が浮気をする理由を的確に捉えていないからでした。

では、浮気をする理由とはなんなのでしょう?

このポイントを理解すると、原因に対して根本的な対応ができますよ!

 

 

浮気の理由1:心理的な欲求不満

・夫に構ってもらえず寂しい

・女性として見てもらえておらず、物足りない

・夫婦間がマンネリ化してしまい、つまらない

・日常が代わり映えせず、刺激が欲しい

・子育てや介護でストレスが溜まり、気分転換をしたい

 

こうした、心理的な満たされなさを埋めるために、浮気に走ってしまう。

 

これが、妻が浮気を繰り返す理由の1つ目です。

 

浮気の理由2:物質的な欲求不満

妻が浮気を続ける理由。

その2つ目は、物質的な欲求不満です。

 

・家計のやりくりをしなければいけない

・買いたいものが買えない

・家計のことを考えてばかりで、不自由さを感じる

・夫の給料が上がらない

・養育費がかさみ、家計に余裕がない

・生活はできているが、自分磨き(ファッションやエステ)にかけるゆとりがない

 

こうした、フラストレーションを抱えていた時に、

経済的に余裕のある男性に惹かれてしまう。

浮気には、こうしたケースもあります。

食事をご馳走してくれるとか、ショッピングに付き合ってくれるとか、

財布代わりになってくれるため、関係を切れなくなってしまう。

こうした事例は実際にあります。

 

浮気の理由3:肉体的な欲求不満

ストレートな表現でいうと、「性欲が満たされないため他の男性に走る」

というケースがこの理由にあたります。

 

・夫との夜の営みが少ない

・セックスレスが続いている

・体の相性が合わない

・性的な欲求や好奇心が強い

・夫以外の男性と関係を持ってみたい

 

妻が浮気をする大きな理由は、この3つです。

 

他にも、

・一度浮気をすると、罪の意識が軽くなるから

・ホルモンバランスの影響

このした要素も、浮気が継続する原因ではあります。

 

ただ、ズルズルと浮気を続けてしまうのは、

上記の3つの理由が、重なり合い…

「浮気を止める理由」よりも「浮気を続ける理由」が勝ってしまうからなのです。

 

改めて理由を整理してみると、

問い詰める/優しくする/見て見ぬ振りをする

これらのアプローチでは、浮気ぐせは治らないであろうことがわかると思います。

問い詰め、反省を促しても、

浮気をする理由があるなら、妻は浮気を正当化し、浮気を続けます。

まずは、どうして妻は浮気をするのか、その理由を考えてみましょう。

 

精神的に辛いとは思いますが、関係修復を目指すなら、

根本的な解決を目指すことが大切。

 

理由を考えたうえで、正しいアプローチで関係修復を進めていきましょう。

 

次章では、浮気ぐせに対し、どのようなアプローチが効果的かをお伝えしていきます。

 

続きはこちら

>>妻の浮気ぐせを治し関係修復する方法・その3

カテゴリー: 浮気心理, 男性の相談 パーマリンク