LINEの新着通知は危険

掲題に掲げてみましたが、流石にLINEの新着通知設定を初期のまま浮気するようなイージーミスは少ないとは思います。

ですが、まだスマホに変えたばかりという方、もしくはLINEを利用していなくメールが多かったが、LINEを使い始めたばかりという方がいらっしゃいましたら参考までにして頂きたいと思います。

LINEを初期設定のままにしておくと、メッセージが届いたときに、スマホの画面上に名前と文頭の15文字程度が表示されます。

在宅中に、「会いたい」「昨日は楽しかったね」「今度いつ会える?」などと、トイレに行ってる間に、机においてるある携帯が鳴り、そこにパートナーの方がいたらケンカ勃発となりますよね。

もちろん設定から変更ができますので安心してください。設定から、LINEがきた場合、「新着メッセージがあります」と変更が可能となります。

私は思いますが、逆に「新着メッセージがあります」表示にしている人は、後ろめたいことがあるのではないか、と思われないでしょうか。

そんな反面、やはり携帯は見ないことが一番の幸せとも言いますよね。実際にやましいことは何もなくてもどちらかの勘違いで、しなくてもいいケンカになる場合があることは、世間の皆さまはお分かりかと思います。

もし携帯を見られるなら、「本当に怪しいかも? 」と思ってから見ることがいいかもしれませんね!

カテゴリー: スタッフブログ, 浮気心理 パーマリンク